前幾天。
有緣結識的「銀座一德」的老闆邀請我去了他家。
哎呀哎呀,真是無以言表。。

以前去店裡的時候,裝修的豪華程度令人震驚,彷彿置身於戰國時代將軍的宅邸,有種待在美術館似的錯覺。。
或者說是在超絕豪華的古裝劇布景中的感覺。。
如此環境下,後背一邊微微出汗一邊享受了在店裡的時光。
(緊張造成的(汗))

美男子店員花子桑。
他去看了我在八王子舉辦的晚餐秀。。
花醬在正中間全神貫注的看我演出,弄得我很緊張,現在還記得,笑笑。
老闆本來也計劃來看晚餐秀的,但是因為當天身體不好,結果沒有見到。

可能是因為還在惦記著這件事吧。。
這次邀請我去了他家,特別用心的招待了我。

他住的地方彷彿是天空之城。
我在入口迷路了,得到前台兩位大叔的許可,上了電梯到達天空的房間。
東京塔一覽無餘的超棒房間。
吃的是、、以無添加的健康食材為中心,還有特別稀有的不含化學物質的烤牛肉,肉上面放了海膽、魚子醬,各種奢華的美食。。

聊天從頭到尾我都是只能發出感嘆詞,很難接上話。
很壯大的事他都用很平常的口吻說出來,
但都是意味深遠的話。

回去的時候,他們都出來送,還說"用我的車吧",
白色的商務車和白色的勞斯萊斯,兩輛停在一起,平民的我堅信是那輛商務車,沒想到是貴氣的白色勞斯萊斯唰的開到了眼前。
打開了對開門,請。。

世界上真是有厲害的人啊~。一邊感嘆,一邊在夜晚惠比壽的街上下了車。
呼吸著熟悉的街道空氣放鬆了身心。。
謝謝款待!
真是太厲害了。。。

********************************************

先日。
御縁があり知り合いになれた「銀座一徳」のオーナーさん宅にお招き頂きました。
いやはや、言葉がありません。。

以前お店に顔を出させて頂いた時、內裝の豪華さに度肝を抜かれ、戦國時代のお殿様の屋敷のような內裝はまるで美術館にいるような感覚。。
もしくは、超絶豪華な時代劇のセットの中にいるような。。
薄〜く背中に汗をかきながら楽しませて頂きました。
(緊張しました(汗))

そして、そこで働いていたのが美男子花子さん。
なんと、八王子でやらせて頂いたディナーショーに話の流れでいらして下さる事に。。
花ちゃん、ど真ん中の席で全身全霊で見てくださり、私メチャクチャ緊張したのを覚えています笑笑。
実はディナーショーにオーナーさんも來てくださる予定でしたが體調がすぐれず、その日はお會い出來ませんでした。

多分その事を気にしてくださっていたのでしょうね。。
今回、御自宅にお招き頂き大変心のこもったおもてなしをしてくださいました。

お住まいはまるで天空の城。
入り口から迷子になりコンシェルジュの叔父様お二人に許可を頂きエレベーターで天空のお部屋まで。
東京タワーを一望できる素晴らしいお部屋。
お食事は、、無添加の健康食材を中心に大変珍しいノンケミカルの牛肉を焼いてくださり、肉の上に、雲丹やキャビアを乗せて食べる贅沢盛りなどなど。。

終始お話も、へー。とか
ほー!とかしか、相槌が打てない程、壯大な事を普通に話していらっしゃいました。
でも、とても興味深いお話ばかりでした。

帰り際には皆さんでお見送りまでして頂き、「車を使ってくださいね」と言われ、
白いワンボックスと、白いロールスロイスが二台並んでいたので、ワンボックスと信じて疑わない庶民な私の目の前には、なんと白い貴公子なロールスロイスがスルリと到著。
観音開きのドアが開き、どうぞ。。

世の中凄い人っているんだなぁーって、しみじみしながら送って頂き、恵比壽の夜の街で降ろして頂きました。
そして、通い慣れた街の空気にホッとした私なのでありました。。
お招きありがとうございました!
いや〜、すごかった。。。

廣告

LINE it!
分享至google+
╰( ◕ ᗜ ◕ )╯ 快點加入微博粉絲團!

廣告

廣告

回頁頂